2011年06月

招かざる客・・・

先週あたりから幼稚園で溶連菌流行ってます。
ちかくではみずぼうそうも・・とか。

日曜日、買い物途中にしゅんちゃんが
「お尻がかゆいよ」と言い出しました。
ちょっと前から虫さされがたくさんあり
きっとそれだとハイハイと聞き流していたら(ごめん!!)
夕方から全身蕁麻疹のような発心が・・・
「かゆいよかゆいよ」と泣きじゃくる息子、、、
悩んで当番医へ。

でもかなり年配の先生、、、

「幼稚園で溶連菌流行っているんですけど」といっても
検査してくれません、、、
抗生剤とかゆみ止めが処方され
「明日かかりつけにいってください」と。

そして薬を飲んでもぬってもかゆみはおさまらず
一晩中かゆみとの戦い。
途中嘔吐もあり
本当にかわいそうでした。

朝6時から始まるかかりつけの小児科の予約。
疲れ果てた母子を見かねて
主人が行ってくれました(名前を予約ボードに書きに行きます。)
6時過ぎに行ってくれましたが2番目。
9時から診察で
ここ数日の状況を説明し
昨日から飲んでいる薬があるので検査反応は出てないけど
間違いなく「溶連菌」だねと。

10日ほど薬を飲み続け
途中尿検査。

薬飲んで1日たち熱が下がれば登園していいといわれましたが
すっかり体力食欲の落ちてしまったしゅんちゃん。
今日までお休みさせのんびり過ごしてます。
この暑さも病み上がりには辛いだろうし
半分サボり(^_^;)

お姉ちゃんには移ってないと信じて・・・


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。